2024年5月3日「憲法記念日」の神奈川新聞朝刊に掲載予定、「平和憲法を守る新聞意見広告」賛同署名の受付が始まりました。平和憲法を守る意見広告に、あなたも参加しませんか?

<意見広告運動の主旨>
私たちは平和憲法を生かし、市民の命と暮らし、子どもたちの明日を守る日本を目指して、5月3日・憲法記念日の神奈川新聞に「憲法を守り生かす意見広告」を掲載します。紙面には賛同者全員のお名前を掲載します。憲法改悪、軍備拡張、戦争への道に、みんなで「反対」の声をあげましょう。神奈川県内・県外を問わず、どなたでもご参加いただけます。

<第20回 意見広告実施要領>
・掲載紙  神奈川新聞5月3日付
・賛同金  一口 1000円
・申し込み方法
 ①意見広告申込書(PDFファイル)を以下からダウンロード
 ②A4サイズに裏表をカラープリント
 ③氏名、フリガナ、電話、住所などを記入し
 ④郵便局でお振込みください
・振込口座 郵便局 00260-1-45203
・締め切り 2024年4月12日(金)※必着

(個人用振込用紙:以下の画像をクリックすると、PDFファイルをダウンロードできます。)
憲法意見広告2024申込用紙(個人)オモテ-900
*ご連絡いただければ振込用紙をお送りします。
*1枚に4人分まで記名できます。
*意見広告掲載後、賛同者に掲載紙面をお送りします。
*氏名掲載を希望されない方のカンパも受け付けます。

以下は昨年の「憲法を守り生かす意見広告」です。(2023年5月3日付神奈川新聞)
憲法意見広告20230503紙面
*ご不明な点は以下までお問い合わせください。*

憲法を守るかながわの会
〒231-0025
横浜市中区松影町2-7-21 社会文化会館4F
   事務局団体・社会民主党神奈川県連合
   電話045-664-6375 FAX 045-651-2735
   メール=sdp@sdpkanagawa.com